目の下の弛みは頬を引き上げる

スクリーンショット 2016-09-11 11.05.26

(お)の表情から(え)の表情へ

(う)の表情から(え)の表情へ

目の下の弛みを改善するには頬を鍛えます

とりわけ上唇挙筋と呼ばれる
小鼻の脇上の位置にある筋肉を
発達させます

お)と(え)の丁度中間のような表情
鼻を中心に脇の頬筋を上に引き上げます(画像参照)

また(う)と(え)の丁度中間の表情

上唇筋や口角下制筋を動かし
繰り返しエクササイズします

ある程度筋力がついたら
今度は指や手の腹をつかって上下に負荷をかけ
さらに頬筋を発達させます

頬の体操をしながら同時に下マブタを上マブタにつけるように
マブタを閉じるエクササイズして頬から目の下の筋肉を動かします

指の位置も小鼻の脇あたりから少しつづ上にあげていき
目の下あたりまで指をずらしながら
加圧エクササイズをします

加圧エクササイズとは表情筋エクササイズをしながら
負荷をかける顔筋版ウエイトトレーニングです

基本の表情となる
(お)と(え)の中間の表情
(う)と(え)の中間の表情
で上唇挙筋をある程度発達させないと
加圧させても動かなく効果がでません

頬筋を発達させ
そのまま目の下の弛みの土台にしていくのです
目の下の弛みを改善するには
もう一方からのアプローチもしていきます。

眼球を動かします


★無料カウンセリング実施中★


貴方の顔筋に合わせて
カリキュラムをご提案いたします!

★詳しくはこちら★

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HOMEへ
【ご体験コーナ】
最新記事
ライブ配信
プロフィール

ミヤ

Author:ミヤ
加圧式/表情筋エクササイズ
mi-aメゾット!!

年齢肌の悩みをmi-aメゾットで解決しましょ!
何かに頼っていた自分を捨てて
本来もっている素肌の力を引き出そう!

表情筋を鍛えて素肌美人に!
加圧方式の顔筋トレで顔ヨガの効果を最適化します。
首元~頭皮に至まで鍛えるメゾットをご提案します。

WEBサロンなのでネット環境さえあれば
全国どこからでもトレーニング可能です!

忙しく時間がなくても
日常の中に組み込みながら
トレーニングをしていきます。

筋肉はすぐにはつきませんが
ゆっくり時間をかけてついた顔筋は
作り物じゃない美肌です!
張りが戻った肌で同世代に差をつけましょう!

月別アーカイブ
Blogランキング

アンチエイジング ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ フェイシャルヨガへ

にほんブログ村 美容ブログ シワ・たるみへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


ランキングforLADIES



インフォブログランキング



ブログ王ランキング参加中!


PVランキング

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お互い様